読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらんす*にちようざっかblog

美術とフランスにまつわる雑話。でも最近は子育てネタばかり。

たこ焼きフェット

M&A宅で「夕方からたこ焼きやるけどどう?」とお誘い。夫は今日も仕事だったんだけど、夕方終わって19時には都内に戻ってこられそうだとのことなので、お付き合いをお願いして参加することに。


我が家からM&A宅へは乗り換え1回で済むんだけど30分以上かかるしゆっくりしか歩けないし、なにより人(特に子ども)にぶつかりませんように〜と、ドキドキしながら外出。土曜日だし往来が激しそうなので用心しながら。

電車では地元線でもJRでも席を譲ってもらえて良かったです☆もう臨月だしマタニティマーク無くても妊婦判定されてるだろうけど、席を譲ってくださる人はやっぱり女性が圧倒的に多い。特に20代後半から50代くらいの人々で、妊婦経験者または将来妊婦になるであろうという「我が身」感が、多分その行動力に繋がってるんだろうなー。次に多く譲ってくださるのは30~40代の男性。まだ7ヶ月くらいの時に、ノートPCで仕事してたっぽいのに譲ってくれた男性がいたのは嬉しかったです!ちょうどお腹張ってたので。お礼を言ったら「うちの妻も妊娠中なので」と言ってて、いいご夫婦なんだろうな〜😄


乗り換え駅のスーパーで手土産や自宅用のパン等を買ってからM&A宅へ。18時スタートで、友人宅の最寄り駅にわたしが着いたのは18:40ごろ。夫から「18:51に着くよ」とSMSが入ったので、駅で待って一緒に行くことに。
先に着いていたM&T夫妻のうち、Tは大阪出身なのでやっぱりたこ焼き係にされていた。いつも通り美味しいたこ焼きをありがとう〜♡


M&Aの第1子Oは、大人がたこ焼き焼いたりサラダ食べてる間、PCから流れる歌に見入ってたんだけど、何故かお気に入りはフランス傭兵隊の歌とDalidaらしい。将来どうなるのかしら。。。


23時前にお暇し、帰宅。地元駅から家までの徒歩が、骨盤なのか?お尻の骨に響いて痛くてキツかった〜💦 明日はゆっくり横になろうっと。