ふらんす*にちようざっかblog

美術とフランスにまつわる雑話。でも最近は子育てネタばかり。

ピクニック日和

今日はパリ友メンバーでピクニック@蘆花恒春園。

我が家は私とグレちゃんの参加、他に

B夫妻と子供達、F夫妻と子供達、H夫妻とワンコたち、M&Sパートナーズ。

久々にH夫妻が犬を連れてくるというので楽しみにしていました。

前回(2014-11-23 - ふらんす*にちようざっかblog)会ってから

久々の再開となるワンコ。さて今回グレちゃんはどのくらいで触れるかな?

f:id:yoshimiradikorn:20160516121222j:plain

午前中の用事が目白押しだったので

(保育園の懇親会打ち合わせだったり、最終日の東博・黒田展に行ったり)

皆は13時スタートだったけど、私は15時着。

あらかた食べ終えてまったりしているところに参加しました。

 

このメンバーの子供達も、6歳が2人、3歳が2人、1歳が1人となりました。

内弁慶なグレちゃんは、行く前はずっと「Nと遊ぶの」「Oとかけっこするの」なんて

ずっと皆で遊ぶプランを私に話していたのに

いざピクニック会場へ着くと。。。

 

あれ?

 

なんでそんな2メートル以上離れたベンチに寄り掛かってんの???

 

結局

レジャーシートに座ったのが到着の10分後、

みんなのほうを向いて座ったのが30分後(それまで母の胸に顔を埋めてた)、

母から体の一部が離れたのが1時間後、

自ら靴を履いてレジャーシートの外に出たのが1時間半後でした。

でも他の3人と同じ遊びはしないで、少し遠巻きに眺めてる。

遊具で遊び始めてやっと一体感は出てきましたが

お兄ちゃんたちを先頭にわーっと移動するその波には乗らない。

そして靴を脱ぎ始めた子たちと自分の靴を

滑り台の下に並べて置いて「ここに並べるよー」って言ってたらしい。

マイペースすぎる。。。

 

帰りはH夫妻の車で送ってもらいました。ありがとう!!

 

で、ワンコに触れたのは、ピクニック到着後1時間以上経ってからでした。

足と背中をそぅっと触っていました。顔やあごの下はまだハードル高いらしい。

ふんっ!と言われると、ビクーッとしてすかさず下がる。

f:id:yoshimiradikorn:20160515172222j:plain f:id:yoshimiradikorn:20160516121352j:plain

?これはまだ触れない時。割り箸の袋を近づけて様子を探っています。

あと貰い物のタトゥーシールを貼ってもらいました。

6歳児にやってもらったので、手首側はうまく転写できず切れてる。