読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらんす*にちようざっかblog

美術とフランスにまつわる雑話。でも最近は子育てネタばかり。

子連れ展覧会→ショッピング

まもなく終了してしまう「久隅守景展」を見るためサントリー美術館へ。

《納涼図》は展示を終了してしまったけど、やっぱり外せない!

で、グレちゃんの祖父母がグレちゃんに会いたがっていたので4人で外出。

 

展覧会、相当ハードル高いけど(会場内の静まり返りったら。。。!)

グレちゃん大丈夫かしら?と心配したのですが、概ねおとなしく見学できました。

生活風景を描いた作品が多いので、「これ何してるのー?」とか

寒山拾得では「爪伸びてるから先生に怒られちゃうね」とか

舞楽図では「これ何持ってるの?」「鬼?」(←お面のこと)とか

鷹狩図では「鶴さん、捕まっちゃったねぇ」などなど、

ま〜とにかくたくさん感想&質問を投げてくる。

でも大声は出さなかったので、それに応えておかーちゃん全部回答します。

日本美術は専門じゃないんだよ〜知らないよ〜っていうこともたくさんあって困った。

もっと色々勉強しておかないとなぁと思った次第。

 

見学後はミッドタウン内の糖朝で遅めのお昼。

本当は展覧会前に食べたかったんだけど、グレちゃんがお腹空いてないというので。

おじいちゃんは実はペコペコだったようです。。。ごめんね、うちの王子さまが。

 

 

ミッドタウンでの用事を済ませてから、今度はヒルズへ移動。

グレちゃんのアウターと靴を買うのが目的でした。

何店舗かお店を見て回って、無事ゲット!(☆▽☆)

f:id:yoshimiradikorn:20151118220120j:plain

トライベッカテイラーでbisgaardのハイカットシューズと

ZARAでモッズコート。

 

ビスゴは2005年にデンマークで生まれた子供靴メーカー。

タグに「100% Nature 100% bisgaard」と書かれていて

ウェブによれば、”子供用革靴にはカーフスキンのみを使用する”とあります。

www.bisgaardshoes.com

 

革がやや固めなので嫌がるかな?と思ったのですが

意外に本人、ノリノリで履いてます。歩きやすいみたい。

ちょっと大きいかな〜ていうサイズで買ったのだけど

フロントのマジックテープ2か所で止めるからずれないので安心。

ブーツとこのハイカットとで迷っていたら、

ブーツは足が成長してきて甲が高くなってしまうと

サイズ的にはまだいけるのに幅と高さが入らなくなる可能性があるけど

この形ならマジックテープで調節できるから、

よっぽど足が横に広く大きくならない限りはサイズいっぱいまで履けるのでは

という店員さんのアドバイスにより、こちらに。

実際、普段やお出かけなどを考えると、ハイカットにしておいて良かったです。

季節も問わず履けるしね。ブーツはやっぱり冬だけって感じになっちゃうし。

店員さん、ありがとう!!

 

それにしても靴とコート、倍近く値段差が。。。

靴は、祖父母からの早いクリスマスプレゼント、ということになりました。

ありがと〜 ♡♥(。´▽`。)♥♡

 

ちなみにZARAのコートは女の子用です。

なんか今期、男の子のコート、ダウンばっかりでつまんない。

もっと可愛い男児もの出ればいいのにー。

それにしても幾つまでユニセックスでいけるかな。。。3歳が限度かな。。。