読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらんす*にちようざっかblog

美術とフランスにまつわる雑話。でも最近は子育てネタばかり。

やっとノエル飾り

オリーブにノエル飾り

玄関周りは11月下旬からノエル仕様にしていたものの、クリスマスツリーが無い我が家。グレちゃんが生まれた記念に買ったオリーブの木に飾り付けでもしてみるか〜と思い、押し入れから色々飾りを引っ張り出してみる。

2年前にローズガーデンえの木ていでランチした時についうっかり買ってしまった木製のクリスマスオーナメントと、あと去年ストラスブールに行った時に買ったフェルト製のオーナメントをぶら下げてみたものの、なんせひとつひとつが小さいので地味。白っぽい感じの飾りが必要だわ〜ということで、天気もいいし、二子玉川まで散歩がてら探しに行くことにしました。


先週わたしが感染性胃腸炎で死んでたこともあり、グレちゃんは久々の外出。というわけであまり長時間の外出にならないようにと決めて、ニコタカまでは足を伸ばさずライズの中だけで済ませることに。


白、金、赤いずれかの色のクーゲルが欲しかったんだけど、売られているのはどれもうちのオリーブには大きくて枝がぐねーんと枝垂れてしまいそう(´д`ι)。樅の木に吊るすのが本来だもんね。。。

結局franc francで布製のオーナメント6個(30〜50%オフでした☆)と、ネニルで小さなベルの飾り(20%オフ☆)を購入。ベルはバラバラだと思ってたら、花綵みたいに繋がってました。これはこれで可愛いんだけど、木全体に散らせないので、あと2〜3個買おうかなー。それにしてもノエルの飾りってノエル前からセールになるんですね!知らなかった。25日過ぎなくても安くなるなんて嬉しい。


因みにこのオリーブは、春は復活祭、夏は七夕の飾りがぶら下がります。使い回す。