読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらんす*にちようざっかblog

美術とフランスにまつわる雑話。でも最近は子育てネタばかり。

池上本門寺と力道山

力道山のお墓
今朝の散歩は、うちからバスで行ける池上本門寺。どうも散歩となると森林浴が出来るところを選んでしまうのは、暑いから。木陰に入るだけでちょっと涼しい。


バスから降りて結構急な坂を上ると本門寺(の裏)につく。今年の初詣で来たときは人が多過ぎて全然ゆっくり見られなかったけど、本殿の装飾はいかにも日蓮宗っぽいモチーフや書体が見て取れます。
参拝前に煙をお腹に当てていたら午前休憩に入ったらしい夫から電話があり、「何してんの?」っていうから「本門寺にいるよ」って答えたら「じゃぁリキドウザンのお墓見てきなよ」。


りきどうざん?誰?


夫ママに聞いたら、元相撲取りで、その後プロレスラーになった人だそうで。知らない。。。


で、調べてみた。
朝鮮半島(現在の北朝鮮統治地区)で産まれ、後に長崎県に養子として日本へ。相撲で関脇まで進んだ後プロレスに転身し活躍するも、赤坂で刺されその後死亡した人のようです。ふーん。


あんまり興味は湧きませんでしたが、「力道山墓所あちらです」と道案内看板があちこちにあったことから、人気のあった人なんだろうね。


参拝後は池上駅方面へ出て、買い物をしてから帰宅。昼前なのに暑い〜(A;´ 3`)