読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらんす*にちようざっかblog

美術とフランスにまつわる雑話。でも最近は子育てネタばかり。

車が来たよ

車庫はあるものの、自転車と使わなくなったチェストしか入れていなかった我が家ですが、まだ出て来ては無いながらも一応子どもが出来たことで「やっぱり車あったほうがいいんじゃない?」という家族会議の結果、購入することに。

一番の希望はミニクーパー、次はビートル(ただし78年式まで)だったのですが、我が家の経済状態ではどちらもお高くて買えないので(住宅ローンがあるから車のローンを払う気はない)、形が気に入ってそれなりにお安い車を探す。新車か中古車かは別にどっちでもいいという共通見解があったのと、好きな車の形状が比較的近いということもあって、揉めること無く車種は決まりました。その後、幸い関東の中古車屋さんに状態がいいものがあったので、夫が見に行って決めて来た。


車庫証明とか、さっぱり分からないながらも申請にくっついて行き、1週間後にそれを引き取りに行く。車庫証明って、「駐車スペース確保済みです」っていう証明らしいんだけど、家にくっついてるんだし、なんでこんなことに3,000円も払わなくちゃいけないのよーと、個人的には思っていますが、でも人生で初めて警察署の中に入り、ピーポ君のぬいぐるみを飾っていなかったことにちょっとがっかりする、という体験が出来ました。ぬいぐるみはいなかったけど、ちょっと下手な切り貼りでピーポ君に交通安全を語らせている自作ポスターがあったりして、ちょっと楽しかった。


それから少しして、「整備が終わりました」と予想より早く電話がかかって来る。まだ車両保険に入っていないので取りに行けないと言ったところ、中古車屋さんが「スペースの都合でうちにはもう置いておけないから持って行っていいか?」と。うーん、持って来てくれるんならいいけどね。。。ということで、夜遅い時間でしたが納車されました。


90年代末に販売された古い車なので、鍵が「え?これ家の鍵?」ってびっくりした。鍵のソフトなとこを押したら車の目がぴかって光って自動で開く、ていうのがスタンダードな気がしてたんだけど、あの設備っていつから標準搭載なの??


家の鍵と間違えそうだから、キーホルダーつけました。去年LIMI Feuで買い物した時にもらったメキシカンドクロな木製キーホルダーです。意外に合う。


因みにわたしは免許を持っていないので夫に頑張ってもらいます。IKEAとか行くの楽しみ〜♡