読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらんす*にちようざっかblog

美術とフランスにまつわる雑話。でも最近は子育てネタばかり。

音楽

偶然の一致

グレちゃんがお風呂に入る前に、 脱衣場にミニカーを持ってきて遊んでいたのですが ピクニックかなんかに行っている設定なのか、 いきなり車たちに「はーいご飯ですよー」と言い出す。 車にご飯てなんじゃい、と思い 「車は何がご飯なの?」と聞くと、ちょっ…

マーラー関連演奏会

前回の記事でアルマ・マーラーのことを書いたところ、タイムリーな事に神奈川県立音楽堂で巨匠たちのミューズ アルマ・マーラーとウィーン世紀末の芸術家たちという音楽祭が行われることを聞きました(因みに今朝の朝日新聞にも掲載)。 個人的には音楽よりも…

ゲンズブールトリビュート

フレンチポップのボスSerge Gainsbourgの、死後15年記念を記念したコンピレーションアルバムが続けてリリースされ(ゲンズブールは1991年3月2日死去)、久々にゲンズブール・ブームが巻き起こっている模様。本日27日にUniversal BarclayレコードからMonsieur…

バルトーク万歳

さて、テアトル・デ・シャンゼリゼで聴く最後のコンサート。2曲だけの短いプログラムだけど、指揮者がチョン・ミュンフンなので楽しみに行く。しかし開演前に配布されたプログラムを見ると、あれ?指揮者が変わってる!きゃーなんで!?目当てはチョン様だっ…

モーツァルト診断

本日付のLa vita quotidiana邸にて、今年も東京国際フォーラムで行われる「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(LFJ)」の案内を拝見。今年はモーツァルト特集らしい。今年生誕250周年のモーツァルト、フランスでも今年は様々なモーツァルト関連イベントが…

フラメンコ

で、今日は20時からシャン=ゼリゼ劇場にてフラメンコを見る。Saras Barasという、この30年間フラメンコ界を担う女性ダンサーの中で最も重要な一人とされる踊り手の公演。とは言え元々行く予定も興味も特に無かったんだけど。たまたまJ君に誘われたので、ま…

Monteverdi他

パリ4区、rue des ArchivesにあるTemple des Billettes ビエット教会*1にて、モンテヴェルディとその時代の声楽コンサートが行われます。この教会は、全体は18世紀に大改装されたものですが、中庭の回廊が15世紀のもので、これはパリ市内に残る唯一の中世回…

DJ Krush

久々にDJ Krushを聴いています。というのも、マイヨール美術館で開催中の企画展「Le feu sous les cendres : de Picasso a Basquiat」に行く前に、準備としてバスキアに関する論文をちょこっと読んでいるんだけど、それに関連してバスキア周辺のアーティスト…

第九交響曲

20時からのコンサートは、チョン・ミュン=フン指揮によるベートーヴェンの第九交響曲。凄く楽しみにしていたコンサートなんだけど、うーん、同じ指揮者で第五交響曲を聴いたときほどの感動は無かったなー。この曲は第2楽章が好きなんだけど(もちろん第4楽…

ラフマニノフ

16時過ぎにレストランを出て3人とお別れし、RER-C線でPont de l'Almaへ。16時半に劇場前でSと待ち合わせ。この間コンサートに行った時に、今日サンクトペテルブルクの招待オケでラフマニノフ特集をする事を知ったので、先日チケットを取ったのだ。この時は一…

Ensembre Orchstral de Paris

昨日は、いつものTheatre des Champs-Elyseesにてコンサート。今回あたしはシベリウスが目当て、一緒に行ったSはミヨーが目当てだったので、「フォーレいらね〜」とか言いつつ見にいったんだけど、終わってみればキュキュッとまとまった地味ないいコンサート…

John Nelson

今度聴きに行くコンサートの指揮者が知らない人だったのでググってみる。 John Nelson コスタ・リカ出身、ジュリアード音楽院にて学んだ指揮者。Indianapolis Symphony Orchestraの音楽監督に1976年就任(87年まで)以後キャリアを積む。1998年9月よりEnsemb…

コンサート

20時からシャン=ゼリゼ劇場にてSと音楽鑑賞。1曲目のシュトラウスにやられて(良かった!)、ショパンで別の意味でやられて(サイアク。でもこれは曲が悪いんだと思う)、そしてベートーヴェンでぞくぞくする。本日の評価85点。 指揮者:James Levine ピアノ…

楽器だったら

ここ最近クラッシック音楽のコンサートに行く機会が多くなったんだけど、大学時代に受けた音楽学の授業ではバロック音楽とその周辺しかさらっていないので(それすらもちゃんと覚えていない)、まるきり音楽に疎い。音感もいいほうじゃないし、そもそも題名…

音楽祭

6月21日、毎年恒例のFete de la Musique(音楽祭)がやってきます♪ 全体のプログラムについてはこちら、パリのプログラムについてはこちらをご参照ください。 てか参加ミュージシャンが多すぎて、何処をどう見ていいものか…これを一日のうちにやろうとするの…

Luciano Pavarotti

三大テノールの一人として有名なルチアーノ・パヴァロッティのコンサートが、来週の17日(火)にパリであります。2005年に引退表明をしているので見逃せないわ!と思い、先日チケットを購入してきました。 ソプラノにSimona Todaro、オーケストラの指揮にLeon…

EELS来仏

シニカルな歌詞と和むメロディでいい曲を生み出し続けるEELSのコンサートがパリであります。街中で宣伝広告を見ただけなのでまだチケット販売はしていないようですが、EELSファンの方はfnacまたはVMを要チェックです!会場はBataclanで、5月24日の予定。

Moby !!

久々にコンサートに、棚ボタで手に入ったチケットで行ってきました。Mobyは日本にいたときから好きだったアーティストの一人なのですが、最近の金欠状態によりfnacその他のレコード屋に足を踏み入れていなかったので、すっかりコンサートの存在を忘れていま…

宮沢和史

昨日と今日、パリ日本文化会館にて宮沢さん(The BOOM)のソロコンサートがあるので行ってきます。 昨年末に友人から「宮沢さん来るんだってー」と聞いていて、でも何処でいつかというのが分からなかったのですが、フランスに帰ってくるときの飛行機の機内誌…

Mills & Keaton

映画興行会社MK2より、バスター・キートンのCD&DVDが相次いで発売されています。夏に出たThe Generalでは久石譲が、そして今月発売のThree Agesではテクノキングのジェフ・ミルズが登場です。(右画像はCDのジャケット) 前の久石作品は、オリジナルスコア…

ストロークスか!

フランスの電力会社EDFのCFで使われている曲がかっこよくて、それにCF自体もすごくいいなーと思っていたのですが、そのアーティストが分かりました。The Strokesでした。彼らの1st.アルバムを昔視聴した時はそんなに惹かれなかったんだけど、このCFで使われ…