読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらんす*にちようざっかblog

美術とフランスにまつわる雑話。でも最近は子育てネタばかり。

舞踊

バレエ Étoiles Gala 2008 Aプログラム

更新遅れましたが、2回目のエトワールガラです。 一昨日見た時はユレルだめ〜って書いたんだけど、前言撤回!今回はとっても良かったです!この日は最終日ということもあって満席(だと思う)。公演の最後には普段のバレエプログラムではありえないような、…

バレエ Étoiles Gala 2008 Bプログラム

仕事の休み日にあたったのであわててチケットを取った、8日(金)のBプログラムを見てきました。はぁ〜行けてよかった☆結果的にBプロ→Aプロの順に見ることになったけど、ガラ公演なので順番は関係ない。お菓子のアソートみたいなものなので、好きなものだけ…

バレエ Étoiles Gala 2008

わーもうすぐ、いよいよ来月始まります、2008年のエトワール・ガラ!いつも通勤に東急線を使っているので車内Pub.TVで公演のお知らせを見ていたんだけど、つい渋谷に行く機会がないのでチケット購入が延び延びになっていたところ、Nちゃんから「バレエ見たい…

バレエ《くるみ割り人形》

新国立劇場のバレエのチケットを頂いたので、24日に行ってきました。演目はバレエ《くるみ割り人形》(英:The Nutcracker、仏:Casse-Noisette、露:Щелкунчик - Shchelkunchik )。 見に行った日のマーシャはさいとう美帆、王子は逸見智彦、ドロッセルマイ…

ドゥクフレ《SOLO》

友達の仕事関連で招待券を頂いたので、天王洲銀河劇場にて、フランス人振付家フィリップ・ドゥクフレ(Philippe DECOUFLÉ, 1961-)のアートパフォーマンス《SOLO》を見てきました。天王洲アイルって初めて行ったけど、全然人がいないのね。平日だから?でも…

白鳥の湖

ずっと楽しみにしていたバレエ《白鳥の湖》をオペラ・バスティーユで見る。14時にJとFと待ち合わせをして3人で。開演(14時半)ぎりぎりまでカフェに行こうというJを、「入場時の荷物検査とか席探しとかに時間がかかるから」と説得してお茶せずに会場入り。案…

白鳥2連発

オペラ・バスティーユで年末年始に「白鳥の湖」をやりますが、並行してTheatre Mogadorでも「白鳥の湖」を上演。バスティーユの方は古典的な、これぞ王道!なバレエですが、モガドールの方はMatthew Bourneマシュー・ボーンの演出&振り付けの、比較的現代的…

バランシン Joyaux

昼間はずっと家で勉強してて、夜出かける。19時15分にオペラ・ガルニエ前でヨーコと、日本から来ている彼女のお母様と待ち合わせして、バランシン振り付けのバレエ「Joyaux(原題 Jewels)」を見る。3人で行ったものの、チケットを取ったのが2日前だったので…